読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

linusの技術ブログのような何か

学生です プログラム(一応は)勉強中です  

自由研究第04回目

今日は下のURLのやつをやりたいと思います。

 

4.アイテム回収の追加 · unity3d-jp/FirstTutorial Wiki · GitHub

 

まずは3DオブジェクトからCapsuleを押して

f:id:untilis:20161212095818p:plain

 

出しました

f:id:untilis:20161212095840p:plain

 

 

そのあとはプロジェクトにフォルダをつくってその中にさっきのカプセル上のやつ

をそのフォルダに入れました

 

f:id:untilis:20161212100043p:plain

 

 

そのあとそのフォルダからitemをドラッグしてステージにitemを置きました。

f:id:untilis:20161212100207p:plain

 

 

 

そのあとはたまにぶつかったら消せるようにスクリプトを入れました。

 

f:id:untilis:20161212100333p:plain

 

終わり。

 

今日はこのあと他に趣味的な記事を書く予定です。

 

 

 

 

自由研究第03回目

今日は⬇︎ことをやりたいと思います。

 

 

github.com

 

まずは玉の中にカメラを突っ込んでグルングルン回るの確認した後に、カメラを消して

また作って スクリプトを入れて起動してみました。

f:id:untilis:20161209094450p:plain

 

一人称になったのを確認して次はtps風にすることにしました。

 

カメラの角度と場所を指定して、新しいスクリプトこ書き込んで

 

f:id:untilis:20161209095032p:plain

できた

 

今日はこれで終わります。

 

 

自由研究第02回目  製作中

今回の進捗

 

今日は下のサイトの内容をやりました。

github.com

 

 

まず玉を出しました。

 

HeirarchyからCreate押して3dオブジェクト スフィアっていう順番やって

f:id:untilis:20161208093152p:plain

 

 

出しました。

f:id:untilis:20161208093210p:plain

 

 

 

そのあと玉の中に当たり判定や重さ諸々を入れました 

f:id:untilis:20161208095024p:plain

落ちた(途中で色も変えました)

 

 

 

 

そのあとはスクリプトを玉の中に入れて動くようにして今日は終わります。

 

f:id:untilis:20161208100016p:plain

 

 

 

個人の研鑽1日目 自由研究第1回目

自分が1週間半取り組みたい内容

 取り組みたい内容としてはUnityを触ってみたい、ある程度使えるようにしたいそういう内容のことをやりたいと思いました。

なぜそれをやりたいと思ったのか

理由として2つ1つは、部活で少し触っていて、自分のpcに入っていたので何かしらをdlする手間が省けるかなーぐらいの考えが一つで 、2つ目としてはUnity Technologies Japanが提供する3Dモデルであるunityちゃんが可愛かったのでこれを利用して何かを作りたいと思ったからです。

これからの予定

下のサイトの初めてのunityを

github.com

https://github.com/unity3d-jp/FirstTutorial/wiki

 

0のプロジェクトの作成から、7の障害物とリスタートの追加までをやりたいと思います。1日1章ずつ やってみて時には魔改造的なのをしてみたいと思います。

今日の進捗

ってことで今日は0の内容をやりたいと思います。

 

まずはこの赤丸のところのnewを押してー

f:id:untilis:20161207095753p:plain

command+s押して

f:id:untilis:20161207100018p:plain

f:id:untilis:20161207100202p:plain

レイアウトを変えました

f:id:untilis:20161207100220p:plain

 

ってここまでで終わらせようと持ったんですが、当方このぐらいなら出来るので次のステージ作りもやりたいと思います。

 

まず一個のプレートを置いて それを複数にして大きなプレートにしました

f:id:untilis:20161207103732p:plain

f:id:untilis:20161207103816p:plain

上のように

 

そのあと壁を作るようにしました、やり方としてはキューブを出してそれを引き伸ばすというやり方です。

 

 

 キューブ出してー 

f:id:untilis:20161207103919p:plain

 

 

色変えてー。(地味にBlood Cのギモーブ思い出した。 お腹すいてくる)

f:id:untilis:20161207103937p:plain

 

 

そのギモーブ()を引き延ばして端に置いて。

f:id:untilis:20161207104022p:plain

それを複数作ってそれぞれ端に置きました。

f:id:untilis:20161207104139p:plain

 

 

 

このあとはファイル整理をして 今日は終わりたいと思います。

f:id:untilis:20161207104252p:plain

 

今回のまとめとか、感想とか、あとがきとか

まとめ

  1. unityを勉強することにした
  2. ステージ作った
  3. 壁をキューブから作るとは思わなかった

 このブログの通りにやると ボール転がしになるようなので楽しみです。

 今回はあまり触れなかったunityちゃんをどこかのタイミングで利用したいなと思いました。

 

ギモーブ 食べてぇーw  

 

新技術・周辺技術の調査

#FFE4E1

興味を持ったジャンル

 『ジャンル』というとちょっと違ってきますが

興味を持ったのはGateboxっていうサービス(?)でまだできてはいないんですがまだできてはいないんですが面白そうなので書いてみようと思いました

 

そのジャンルに書かれているサイト

 まず、いろいろな興味が出そうな技術を探している時こういう動画を見つけました

www.youtube.com

見てください!!可愛い子が可愛い声で起こしてくれるんですよ!!よくないすか?!!!

 この動画にはまだ2と3があるんですが

www.youtube.com

www.youtube.com

 どうすか?家で話したり 出先でもスマホを利用して、おしゃべりできるなんて夢のようじゃあないすか?

 

因みに、あーやって3Dに女の子を表示する技術はホログラムと言っていう

光の反射を利用したもので簡単なものならこういうの↓もできるそうです。

www.youtube.com

この動画ではCDのケースでやっていますが、100均の透明な下敷きでもできるっぽいです。

 

後あの青い女の子の名前は逢妻ヒカリといってプロフは↓のサイトに

gatebox.ai

早く欲しいかも(切実

まとめと感想

  1. ホログラムってすごい、可愛い娘と暮らせる(?)
  2. ホログラムって下敷きとスマホがあればできる
  3. 欲しい

 取り敢えず近いうちにスマホやつはやってみたいなと思いました、ヨウツベで探したら初音ミクのやつもあったりしたので

参考にしたサイトのurl一覧

開発環境の調査

そもそも開発環境とは?

 もともとソフトウェアを作る上で、コンパイラテキストエディタ、デバッガを一つにまとめて、巨大かつ複雑なソフトウェアでも、作成者に負担をかけることなく開発を可能としたものです。

興味を持ったジャンル

 私は興味持ったのはアンドロイドで、

アンドロイドでゲームを作ってみたいと思いまいした。

日本ではアイフォンが人気ですが、

海外ではアンドロイドの方がシェア数は圧倒的にあるようなので

あまり言葉を必要としないゲームでも作りたいなと思いました。

そのジャンルに沿った開発環境

 興味を持った開発環境としてはUnityです。

Unityを少し説明すると、C# パイソン java sprict

などの言語を使って ゲームをつくるゲームエンジンです。

スマホゲームのFGOとかもこのゲームで

 

こういった映像(?)を作ったり

 することができるそうです。

 

 

開発環境構成地区とアプリ感想について書かれている

ブログの紹介と感想など

 なんか参考になるブログないかなーって探していたら面白そうなブログを見つけました。

 

uinyan.com

 

unityをdlするところから始めていて、自分がどこでどういう素材を入れて、何を参考にしてゲームを作っているのかを書いて 自分から公開しているので、思わず自分も真似したくなってきました。

 

まとめやら感想

  1. 日本ではアイフォンが多いけど、海外は逆
  2. unityでピカチュウ作れる
  3. 面白そう

  近いうちにunityを触りたいと思いました。

参考にしたサイトやらブログやら諸々

マイコンボード(ハンズオン)

マイコンボードハンズオンの概要

今日はマイコンボード(ラズベリーパイ)を使って色々と遊んでみました。

 

まずもろもろ引っ付けてー

f:id:untilis:20161201162857j:plain

 

マイクラとかで遊んでー

f:id:untilis:20161201163005j:plain

 

ブレッドボードを用いて光らしたりー

f:id:untilis:20161201163108j:plain

して遊んだ後は少し 

 

プログラミングっぽいことをしてきました。

 

具体的にはターミナルを使ってsshコマンドで自分のpcからリモートでラズパイの中に

パイソンのプログラムを書き込んで 

 

⬇︎ 自分のpcから書き込み中

f:id:untilis:20161201163706j:plain

ラズパイでそれを実行してブレッドボードのLEDを光らせて遊んでました。

⬇︎ラズパイで実行中

f:id:untilis:20161201163930j:plain

 

ハンズオンで新しく理解できたこと

ラズパイと、パイソンを駆使すれば色々なことができるんだなーって思いました。

今回見たくLEDさえあればを好きに光らすことも

 後、ハンズオンだけで思ったことではないですが、ITって勉強すれば好きな事やみんなが想像もしていなかったことができるんだなって思いました。この前のゼリーや、風を掴むやつみたいに

知見、アイデアなど

LaunchPadみたいな何かを作れないのかなーって思いました。

後最近人気があったファミコンミニっていうのがありましたが、スーファミミニやらミニゲームボーイをラズパイで作ってみたっていうのがあったので、私もそういうのできないかなぁーって思いました。

gigazine.net

gigazine.net

 

 

 

 

後最近ブラウザ上でツクールゲームができるサービスがあるので

www.andapp.jp

それを遊べるようにても 面白そうだなーって思いました。

最近ではニコニコ動画でもそういうサービスを開始したようなので

 

まとめと後書きのようなモノ

  • ラズパイで色々遊んだ
  • ネット繋いでいればターミナルを利用して遠隔操作できるらしい
  • ラズパイを利用して色々やりたくなってきた。

取り敢えず、$5だったか$6で売っているラズパイも気になる。